環境にもやさいい太陽光発電とは?

自然界に降り注ぐ無尽蔵なエネルギール効率的に利用する発電方法です。昨今の地球上に発生しているエネルギー資源の枯渇問題を解決しうるテクノロジーで、CO2の排出を著しく抑制することでも注目を集めています。サステナビリティ(持続可能性)なエネルギーとして日本国政府も普及に力を入れているため導入に際して様々な補助制度があるのも特徴です。

地球とお財布にやさしい太陽光発電の魅力

再生可能エネルギーを最大限に活用する太陽光発電を導入すると、発電した電力をご家庭で利用するので、今まで使っていた電気代が発電分だけ節約することができます。そして毎日の暮らしから排出されるCO2を大幅に削減することにもつながり地球に優しいエコな暮らしに。
さらに使い切れなかった電力は売電システムによって自動的に電力会社に売ることができるのも大きな魅力のひとつです。

また屋根に太陽光発電パネルを取り付ける場合は、パネルの断熱効果によって屋根裏の環境が快適化されエネルギー効率が高くなります。夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができるので冷暖房費をおさえられるというメリットもあります。

余った電力を電力会社に売る事ができる制度

地球の温暖化やエネルギー資源の問題は大変大きな問題ではありますが、それだけを理由に太陽光発電システムをご家庭に導入される方はなかなかいません。日本では「余剰電力買取制度」を設け、太陽光発電システムの普及の促進を目指しています。
この「余剰電力買取制度」は、太陽電池によって家庭で作られた電力のうち使わずに余った電力を10年間電力会社に売ることができるシステムです。

平成23年度買取価格は42円/kwhに決まりました。

初期費用の回収期間が大幅に短縮!

「余剰電力買取制度」による平成22年度の電力の買取価格は、普段私たちが利用している電力価格の2倍の金額にあたります。これにより初期投資費用の回収期間が大幅に短縮され、太陽光発電システムの導入がますます身近になっています。
またこの時発生する電力価格の差額は、太陽光サーチャージとしてすべての電力利用者が負担するという「全員参加型」となっています。全員参加型の性質上、早く導入した方々にメリットを享受しやすい仕組みとも言えます。

余剰電力買取制度

お見積もりはこちらから

estimation

カンタン♪もちろん無料お見積もりフォーム

自治体によって異なる補助金など複雑な費用体系も分かりやすくお得な方法をご提案します。お気軽にお見積もりください。

お問い合わせ

便利なお問い合わせフォームなら24時間いつでもOK。お気軽にお問い合わせください。

24時間いつでも便利。お問合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせは

よくあるご質問

このページトップへ戻る