住宅用太陽光発電用パワーコンディショナ

太陽光発電用パワーコンディショナ「Enewell-SOL 4.5kW/5.8kW」個人住宅用を安川電機株式会社が販売を開始した。
産業用10kW・100kW機種に続き、個人住宅用途に小容量2機種をリリース

太陽光発電用パワーコンディショナ「Enewell-SOL 4.5kW/5.8kW」個人住宅用を販売開始

「創エネルギー」分野の柱の一つとして、太陽光発電用パワーコンディショナを開発、一昨年から産業用として10kWクラスを、また昨年11月から100kWクラスの販売を開始いたしました。
 今回、国や自治体の補助金や、10年にわたる余剰電力の固定買取制度といった政策により、普及が加速している個人住宅用途向けの2機種を開発しました。独自の変換技術による高効率化や広い入力電圧範囲などの特長だけでなく、屋内設置に配慮した静音性を備え、また今後のモジュール効率向上に対応した容量としています。

関連記事
住宅用太陽光発電システム、独社が評価サービス

http://sumai.nikkei.co.jp/news/setsubi/detail/MMSUn3001001032012/

お見積もりはこちらから

estimation

カンタン♪もちろん無料お見積もりフォーム

自治体によって異なる補助金など複雑な費用体系も分かりやすくお得な方法をご提案します。お気軽にお見積もりください。

お問い合わせ

便利なお問い合わせフォームなら24時間いつでもOK。お気軽にお問い合わせください。

24時間いつでも便利。お問合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせは

よくあるご質問

このページトップへ戻る