太陽光発電導入のメリット

太陽光発電導入にはおおきく分けて2つのメリットが

私たち人間が生活するこの地球環境は今日劇的なスピードで変化しており、今後もこの変化のスピードがさらに加速される可能性が高くなってきています。Co2排出量と地球温暖化の進行が進んでいる事や、中国、インドなどの新興国がこのまま先進国同様に石油などの化石燃料を使用し続けるとしたら2050年には必要なエネルギーは枯渇すると言われているエネルギー問題。これらの地球環境における問題が太陽のエネルギーを利用することで解決するといわれております。

また、地球上に無限に降り注がれる太陽のエネルギーを利用して日常生活をおくる太陽光エネルギー生活に生活習慣を変更することで経済的なメリットが多く用意されています。

1.導入費用の補助や売電などの経済的なメリット 2.地球環境にやさしいエコな活動に貢献

おさいふにもやさしい経済的なメリット

太陽光発電をご自宅に導入する場合は、国の補助金、各地方自治体の補助金が設置時に支払われるほか、発電余剰電力を電力会社が買い上げる売電制度を利用する事で初期費用の早期の回収ができることも大きなメリットです。
下記に一般的な電気料表と設置時の費用、補助金、稼働時の売電の収支の例をあげてご説明させていただきます。

実際に太陽光発電システム施工した場合の試算表(神奈川県川崎市の場合)

4kWシステム導入時の費用と補助金の例(2010年10月現在)
  費用
太陽光発電システム一式 2,600,000円
国の補助金 280,000円
神奈川県の補助金 70,000円
川崎市の補助金 120,000円
設置費用合計 2,130,000円

神奈川県川崎市で4KWの太陽光発電システムを導入した場合の一例です。
国、県、市の3種類の補助金を受ける事ができ設置費用は2,130,000円となります。

実際に太陽光発電システム稼働させた場合の試算表(神奈川県川崎市の場合)

4kWシステム(発電量360kWh/月)導入事例
費用
従来電気料金 11,500円
売電収益 9,600円
発電電力使用量 0円
買電費用 1,900円

※設置場所や日照条件、発電量等の条件によって異なります。

太陽光発電のメリット

一般家庭の標準的な電気料金表

東京電力電気料金(一般家庭40A契約) 単価 単位
基本料金 1092円 1kWhにつき
最初の120kwhまで(第一段階料金) 17.87円 1kWhにつき
120kwhを超え300kwhまで(第二段階料金) 22.86円 1kWhにつき
上記超過(第三段階料金) 24.13円 1kWhにつき

上記のような設置から稼働に至るまでのシミュレーションを元に太陽光発電のプロが無料でお見積もりさせていただきます。
お気軽にお見積もり依頼ください。

地球環境にやさいいエコな暮らしがおくれる

ECOエコ再生可能エネルギーを最大限に活用する太陽光発電を導入すると、毎日の暮らしから排出されるCO2を大幅に削減することができ、環境に優しいエコな暮らしをおくることができます。また、屋根に太陽光発電パネルを取り付ける場合は住宅の断熱効果が高まりご家庭のエネルギー効率が上がる為に冷暖房費がすくなくおさめられるというメリットも魅力です。

お見積もりはこちらから

estimation

カンタン♪もちろん無料お見積もりフォーム

自治体によって異なる補助金など複雑な費用体系も分かりやすくお得な方法をご提案します。お気軽にお見積もりください。

お問い合わせ

便利なお問い合わせフォームなら24時間いつでもOK。お気軽にお問い合わせください。

24時間いつでも便利。お問合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせは

よくあるご質問

このページトップへ戻る